<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新たな脅威を迎える福島県。

被災されて未だ生活のめどが立っていない方には大変申し訳ありませんが、最近のいわき市は津波被害の跡もどんどん修復されてきたように見えます。

しかも原発で避難されてきた方も多数、仮設住宅やアパート等に入居してきて人口もむしろ増えた感じがします。

そんなこともありいわき市も随分活気が出てきたように思われます。

そんななか先日非常に気になる嫌な話を聞きました。

それは、今後将来、福島県出身の若者は結婚できないのじゃないかということです!

え!なんで!という感じでしたが、福島県の若者、特に女性は結婚の際に放射能の影響を受けている為に出産が心配なので他県には嫁げないというのです。


まさかという感じですが実際、被災直後はあまりの惨状に同情してくれていた方も少したって落ち着いてくると皆さんもご存知のように

①京都の大文字焼きの岩手産の薪のボイコット

②福岡県で福島県の物産を販売する店舗の出店取り消し

③福島県の花火の打ち上げ取り消し。

と福島県民としては心が痛いニュースが続きます。

広島の原爆記念日に広島の方が「自分たちが差別を受けてきた思いをもう二度とさせたくない。」といっていたときは「何の事?」と思ってましたが
映画「黒い雨」で確かに田中好子の縁談が....という話だったような。


実際このような事は差別なのか、それとも自分が逆の立場なら同じように反対するのかわからないが
福島県に住むものとしてはやはり快くないし、他の原発立地の県でもいつでも同じ事が起きるかもしれないのでもう少し寛容な思いやりを持ってほしいと思う今日この頃です。
by vip-bros | 2011-09-28 17:22 | 日々思う事

1/24エアフィックス ハリケーン!

先日、山形の販売店様に行ったときに「最近プラモのほうはお休みですか?楽しみに見てますよ!」といわれてすごく嬉しくなっちゃいました003.gif

「作らないことには減らない在庫。」積みモデラーには耳の痛い言葉だと思いますが事実、作らないのに欲しいものは毎月のようにリリースされるので何とか以前のペースぐらいで製作したいと思います。

製作を妨げる要因は①に暑さです。製作部屋は勿論エアコンは無いし二階なので確実に温度が高くげっそりします008.gif

②に震災後急激に視力が衰えました。年齢のせいなのは間違いないのですがよく言われるように急に衰えるのがびっくりです005.gif


そんな自分にぴったりの便利ツールが出ました。

f0021855_16594315.jpg


LEDライトつき拡大鏡です。これでなんと1890円!すばらしい!


今製作しているのは、30年以上も前のエアフィックスというメーカーのキットでレベルが1/32のキットを大量リリースしている時に止めを打つように発売された1/24 というとてつもなく大きなキットです。

当然レベルのキットでさえ当時は到底買える訳も無く、しかもあえて手の届かない一番高い位置に展示してありましたので本当の高嶺の花でした。


それを作るのには当然、敬意を払って可能な限りのデティールアップをすることにしました。


f0021855_17125563.jpg


ロールスロイスマーリンエンジンは、とにかく密度を出す為に資料を見ては配管のパイピングは可能な限り再現する予定です。

f0021855_17152596.jpg


塗装は実感を出す為に筆塗りで仕上げる予定です。

結局このような作業のためいつまでたっても進まないのが現状です025.gif
by vip-bros | 2011-09-07 17:19 | 飛行機プラモ