<   2009年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

F3F完成!

予告どおり、グラマンF3Fを製作しました。いつものようにWikiから引用させてもらうと
F3Fはアメリカ合衆国のグラマン社が開発した艦上戦闘機。アメリカ海軍で用いられた最後の複葉戦闘機であった。
と簡単に締めくくられてます。
でもなぜ作ろうという気になったかというと愛称が「ビア樽!」
003.gifどうしても変な形が好きな自分としては避けてとおれないんですよね~!
グラマン社はやっぱり個人的に好きでF4Fワイルドキャット F6Fヘルキャットは、すでに製作済みです。
ストックでF7Fタイガーキャットからクーガー、パンサーも製作を待ってます。
お気づきのように猫一族でして、一番有名なのは、F14トムキャットでしょうね。
さて今回のキットは今は無きアキュレイトミニチュア製で、レビューの記事は結構辛口でありましたが、すんごいよく出来たキットでした。独特のモールドの繊細さと接着面がうまく隠れるように計算された構成で、こればかりはT社もH社も見習って欲しいものです。
009.gif複葉機独特の張り線のエッチングパーツの取り付けもよく考えられていてあまり苦労しませんでした。
塗装は、複葉機は順序を間違えるとぬれない箇所が出てくるので結構頭を使いました。
やっぱりイエローウイングはアメリカのよき時代の期待なので汚しはしないでグロス仕上げです。
苦労したところは組み立て説明書がもちろん英語でその割りに図解より文章が多くて流して作ると順序が狂いもう一度ばらすという問題がありましたがもちろん読解力があれば問題ない部分です。

完成後に思った事は「ちいさっ!」でワイルドキャットのときも思いましたが意外に小さい機体です。
ヘルキャットはでかいのにな~!
模型作りの楽しさは同じスケールでの大きさ比べもあるので新たな発見でした。
f0021855_20341547.jpg

箱も小さいです。

まずはモチベーションあげるためにもすぐにランナーからばらします。
f0021855_2028594.jpg
f0021855_20292066.jpg

次回作はやっぱり蛇の目の花園英国機の「ウエストランドライサンダー」です。
こちらは1/32です。なんか昔の戦隊アニメのような名前のライサンダーです。
by vip-bros | 2009-05-18 20:34 | 飛行機プラモ

サバイバルツーリング略してサバツーの結果報告です。

今年は、HPに書いたように連休前が思いのほか忙しくて告知を越して結果になってしまいました。008.gif
大まかな事はHPに載せましたのでそちらで観てもらうという事で!
いや~!ほんとにみんな美人若女将(というよりかわいい系)にやられてしまいました。
f0021855_18273921.jpg

それでも一番後に到着して冷静な私は知っている。
若女将がいるってことは、若旦那もいるってことを!
今回厨房で目撃しましたがかっこよかったですよ。ある意味お似合いのご夫婦ですね001.gif
いつものように夜は、飲みに繰り出したグループもいます。女将さんの紹介で一人3000円と安かったみたいです。
f0021855_18433349.jpg

かといえば築地のマグロ市場のように宴会場でぐったりしてる人や、三上君は爆睡してました。
f0021855_184526100.jpg
f0021855_18453882.jpg

それにしても高速のETC1000円効果はすごいですね!
どれだけ高速使ったか!
おかげで下道は、すいすいでしたよ。017.gif
民主党になれば無料になるそうですね!
がんばれ民主党!
by vip-bros | 2009-05-12 18:52 | ツーリング