<   2007年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

WW-Ⅰ 第一次大戦機に初挑戦!

今回初めて、第一次大戦の複葉機にチャレンジしました。

ソッピースキャメル、アルバトロスなどは、うっすらとは知っているのですが、エデュアルドのエッチングパーツ付きのキットが無かったので全然興味のなかった「ブリストルファイターF2B」なる複座の機体を選択しました。
この選択が後々いばらの道を歩く事になるとはユメユメ思いもしませんでした。

ブリストルというと、もちろん英国機、後に「ボーファイター」「ブレニム」などを作ってますがいわゆるメジャーではないのかな~!?

とにかく複葉機独特の張り線、木目塗装が、今回の課題です。

コクピットはびっくりするほど少ない計器とレバーでさくさくと作れます。

エッチングパーツ付きのプロフィパックにしたかった一番の理由が座席で、籐の網かごのようなシートを見事に再現しています。
f0021855_15261125.jpg

「残念ながらよく見えません。」

さて何が大変だったかというと複葉機でもせめて下翼が機体の下面と一体だったらよかったのにこの機体は下翼もステーで弱々しく支えられてるので、その上に上翼が載ると、もう耐震偽造のマンションのようにぐらぐらです。


翼間の張り線もいつものテグスでは、不安なのでピアノ線にしましたが、これがもう大変!
あっちにいったり、こっちにいったりで、、、、、。


それでもまあ出来てみるとそんな苦労は忘れてまた作ってみようかな~。などと思う自分がか
わいいと思います。
f0021855_16412910.jpg


次は、やっぱりドイツ機でフォルツかアルバトロスでしょうか!

でも絶対作らないと心に決めてるのは、フォッカーDⅢの三葉機で、「なぜ?」と聞かれればもちろんこのバイク業界の人なら忌み嫌う別名「レッドOOO」だからです。
f0021855_16422627.jpg

次回作はカーチスS2BCヘルダイバーを予定しています。
by vip-bros | 2007-06-15 16:44 | 飛行機プラモ

KSRスーパーバイクミニ6時間耐久プロジェクトスタート!

去年は、T-netのレースと重なったのと一台に付き5人という設定で出られなかったのですが、今年は9月29日のもてぎ6時間耐久に向けてミーティングを開始しました。


第一回会議で決まった事は4台体制でやるということ!

Aチーム   一番お金のかかった極上車で、選ばれし者のみが組んだチーム。

Bチーム   二番目にお金のかかったマシンで、「むっつりの松」さんのチーム。私とドク松はこのチーム。

Cチーム   限りなくノーマルに近く前回のレースで散々皆に陵辱されたマシン。(笑)気のいいむっちゃんがなにもいわない事をいいことに皆で使いまくってる一番の人気車。

Dチーム   高専時代の同級生とか友達グループだけで結成した一番チームワークがよいだろうと思われるグループ。



今度第二回会議は、お酒を飲みながら楽しく!?(内紛勃発だったりして。)行うよ予定です。
by vip-bros | 2007-06-11 14:43 | レースの事