カテゴリ:お薦め音楽( 5 )

 ソニック イワキにTHE BACK HORNのLIVE観てきました。

震災後、福島県のアーティストが集まり猪苗代湖ズを結成。

「I love you & I need you ふくしま」が全国的にCMで流れる機会も多かったので皆さんも聞いたことがあると思います。

そのユニットのドラムの松田さん率いるTHE BACK HORNが二年ぶりにいわきでライブを行いました。

タイトルは「BACH GENKOTSU PUNCHI」という威勢のいいタイトルですが、バックホーンと地元いわきの「内郷げんこつ会」岡山の I dol Punchという3バンドの対バンの為出来たタイトルです。

内郷げんこつ会は、遅れていったため最後の方しか聴けませんでしたが、すごい重低音のデスロック系でかっこよかったです。

2番目のアイドルパンチはどこか映画「アンヴィル」を思わせる外観とフルネイキッド005.gifに驚かされてしまいました。

音楽的にはキャラクターの強烈さからちょっと伝わりづらかったかも003.gif!!


最後はもちろんバックホーンです。http://thebackhorn.com/

福島県のメンバーが二人もいるので、復興の願いを込めてか鬼気迫るほどのパフォーマンスでした。

やっぱりバックホーンはかっこいい!

しかしいつもあまりMCはしない方ですが、それでもいつもはもっとくだけてるのですが今回は震災のいろいろな想いからかちょっと固かったかな....。

最近思うのは、どこかに行って買い物したときに「どこから来たんですか?」「福島県のいわき。」という会話になると「大変ですね002.gif」という流れになり、正直「こんなことしていていいのかな~025.gif。」という気持ちになってしまいます。

むしろアイドルパンチの人が言っていた「岡山から来てなんやけど、誰が悪いとか、どうだとか言うのはもうやめよう!」という言葉の方が心に響きました。
by vip-bros | 2011-06-08 12:42 | お薦め音楽

THE BACKHORN最高!

前日は、試乗会で筑波に行き翌日は反対方向の仙台でTHEBACKHORNのライブに行ってきました。
去年の野外フェス「とろろロックフェスティバル」からの乗り遅れてきたファンです。長年のファンの方すみません012.gif
年甲斐も無く、本当に年甲斐も無く恥ずかしながらのってしまいました!
かっこいいっすね!これ以上は新参者は真のファンの方には怒られますので、ただ最高だったとだけ言っておきましょう。
by vip-bros | 2008-03-22 19:06 | お薦め音楽

秋の夜長に何する人ぞ。PART1

10月に入って、めっきりと日が暮れるのが早くなりました。
今年は結構昼間は、暑い日があり。まだまだ夏が続くのかな~!と思っていたりしてもやはり夕方「え!まだ5時なの!」というぐらい日が落ちるのが早くなりました。
そんな事から、読書の秋とか言ったりするのでしょうが、今回は秋にぴったりの音楽をご紹介します。
一枚目はサラ、マクラクラン,Sarah McLachlanとなんとも舌を噛みそうな名前のアーチスト。
この季節に、一人で聴くことをお勧めします。できればヘッドフォンをつけるか、車の中でとか。
息継ぎのときの吐息がなんともいいです。このアルバム意外でもお勧めなので是非聞いてください。
f0021855_15124980.jpg


二枚目は個人的に、この時期に思い入れのあるアーティスト。カーラ ボノフ Karla Bonoff
これは、うちの奥様が目を通さないことを前提に書いてしまいますがこのアルバムとの出会いは、運命的です。私が仙台で学生してたとき付き合っていた女の子と別れて、傷心のなか町をとぼとぼ歩いてました。
その時、とあるレコード店から聞こえてきたのがこれです。アルバムのジャケットといい、邦題の「ささやく夜」は、その時の自分のハートにストラ~イク!って感じでした。
もう26年前に買ったレコードで、さすがに年季が入ってますがまだCDで買えるはずです。
こちらもジャケット写真のようにしっとりとした、お勧めアルバムです。
f0021855_15131499.jpg

by vip-bros | 2006-10-04 15:13 | お薦め音楽

今月のお勧め音楽

ここのところバイクの記事ばかりだったので久しぶりにお勧め音楽を、一発!
まず左端は、マーズ、ブォルタのフランシス、ザ、ミュートというアルバム。全5曲にして76分という、まるで一本の映画を見るような一大抒情詩的なすばらしいアルバムです。しかし複雑にして難解な音楽ですので一般的にはお勧めできませんが最近の音楽に飽きてきている人などは如何でしょう。お次は最近のロックシーン全てに影響を与えてるのではと言っても過言でないレディオヘッドのデビューアルバムです。実は私もこんな事をいいながら最初から知っていたわけではなく、お客様の西山さんに教えていただき、もっと早く知っておけばと思えるアルバムです。最近のアルバムはこちらも難解になってきて続けて聞いてないとついていけないかもしれません。そして最後はやっぱり若さとその才能にガツンとやられた、ザ、クークスUKロックシーンに突然現れた17歳の4人組。ストレートでキャッチーな音楽性は、これからどう変化していくのか楽しみです。ツーリング前に聞くとずっと頭の中でリフレインする事必死です。
f0021855_14313216.jpg

by vip-bros | 2006-04-17 14:32 | お薦め音楽

世界で最も美しい音楽を奏でるバンド

やっぱり今年の冬はさむいですねー!なかなかバイクに乗れずに、春の到来を心待ちにしてる方も多いでしょう。そこで冬ならではの楽しみ方!さむ~い音楽を聴いて寒さをより一層味わうのも一興。ではさむ~い音楽とは何かと言うと、やっぱり寒い国のアーチストでしょう。夏に聞いてもピンとこなくても何故か冬に聞くといいんですね~!ちなみにタイトルは、最近はまって聞いてるバンドシガー、ロスのアルバムの帯についてたコピーです。ビヨークと同じアイスランドのバンドです。寒い時、散歩しながら聞いたら最高の気分間違いなし。それとアイルランドのU2エコー&ザ、バニーメンも良いですね。ただしU2あたりのビッグバンドになると全天候型の、バイクで言えばBMWみたいですので当てはまらないかもしれません。ただし意外なのがこの寒い夜に極寒仕様にウエアを重装備してバイクに乗るとそれはそれで不思議なくらい気持ちいいときがあります。これはお勧めです。が、くれぐれもアイスバーンに気をつけてください。あしからず。
f0021855_19305386.jpg

by vip-bros | 2006-01-24 19:33 | お薦め音楽