カテゴリ:ロード走行会( 9 )

早速乗りました!Ninja250R!

先日19日の日に筑波サーキットにおいてカワサキ正規取扱店のオーナーもしくわ従業員限定の先行試乗会が行われました。(羨ましいでしょう017.gif。)
早速そのインプレですが、お世辞抜きに良かったですよ!
ZZR250の良くも悪くもふわふわした感じは無くなり、かっちりしてます
だから一時のレーサーレプリカのようにサスがガチガチかと言うとそうでもなく、なんというか250ccに感じられない剛性と、走りに質感がありました009.gif
エンジンも低速から中速までスムーズに吹けあがります。インジェクションの恩恵新設計のエンジンだな。というのを実感できます。
ポジションはレーサーチックなスタイルなのに足つきはいいし、ハンドルは高いしでラクチンです。
購入される方で一番ベストは、レーサーのようなスタイルに憧れがあり、かつ初心者で自信が無く、しかもロングツーリングから通勤までこなしたい人!かな!?
なんていうと皆じゃん!といわれそうですな003.gif
それとベテランの方でも日頃でかいバイクを全開に出来なくてストレスを感じてる人なんかガンガンまわして走ればサイコーに楽しいかもしれません。
いい事ばっかり書くといかにもバイク屋の話になっちゃうので、不満というか気になったのはハンドルが高いのでそのまま乗ると、乗ってる姿が「殿様のり!?」になっちゃってバイクのスタイルに合わない事。
出来れば少し腕を曲げて体を前傾させて気分をレーサーっぽくしてください。049.gif
PS 意外と言っては怒られますが、DトラッカーXが、よかった
今回はKLXと別の新設計という事でオフ車にありがちな「妙にサスが動く。」というのがなく、しかもまたもやインジェクションの恩恵で低速でわざとアクセルをラフに開け閉めしてもエンストする兆しが見えませんでした。筑波1000のコースではこれが一番早く走れた
f0021855_18454378.jpg

乗り終えて満足な表情です。
f0021855_18463499.jpg

DトラッカーXは、タコメーターが付いていてしかもスイッチ入れた時トリッキーな動きがして面白いよ。
by vip-bros | 2008-03-22 18:49 | ロード走行会

WITH.ME 「私と一緒!」走行会パートⅡ

7月5日、今回もウイズミーの走行会が「ツインリンクもてぎ」で行われました。
今回は久しぶりに斉藤さんが復活しました。

マシンは以前同様VTR1000Fです。

今回は前日までの雨が嘘のように好天気で誰も転倒も無く最高の一日でした。

そしていつものお約束キャンギャルとの集合写真です。
f0021855_199253.jpg

がっくんは扁桃腺が変な病気で浮かぬ顔をしています。
f0021855_1991887.jpg

by vip-bros | 2007-07-07 19:10 | ロード走行会

WITH ME! まさしく「私と一緒に!」でした。

f0021855_1246669.jpg
4月5日天気は良いが寒い一日に、モテギのウイズ、ミー走行会に行ってきました。
今回は特別、転倒者もなくそのままでは地味な走行会で終わってしまうところでしたが。


キター!やってきました天使が降臨です。

こんな気温のなかでも、いやな顔一つせず皆さんの集合写真ですばらしい笑顔でポーズを決めてくれた小園 由佳ちゃんに乾杯!

三度の飯よりキャンギャルが好きな三上君のおおはしゃぎぶりと、前が全開でやるきまんまんな睦君に注目!

がっくんは、ブログにコメントしたらレスが早くてこれまた、やに下がってました。(笑)
小園さんのブログはこちらです。

http://x30.peps.jp/yucci601
f0021855_1246217.jpg

いつも店で三上君を見てる人はいつもの表情とこの表情の違いがわかるはず。
by vip-bros | 2007-04-08 12:49 | ロード走行会

秋のツーリングのお知らせです!

いまさら秋のツーリングかよ!といわれるのを覚悟で11月19日にツーリングを行います。
しかも会津喜多方の山都町に新そばを食べに行くツーリングです。
「さむいんだろ~な~!」やっぱり。
f0021855_16142942.jpg

しかもざるそばだし。
by vip-bros | 2006-11-05 16:16 | ロード走行会

三上ライディングスクールinエビス

更新が,遅れて大変申し訳ありませんでした。
あれからも色々イベントは、してるのですが「写真をアップしなければ」症候群の為、どうしても投稿が滞ってしまいました。
これからは、頑張って投稿しますのでよろしくお願いします。
こちらの記事は、先日エビスサーキットにて行った三上君によるスキルアップの壮行会です。
参加者のM村さんとY沢君は、ともに草レースで頑張ってる二人です。
当然、少しでも順位を上げるべくタイムアップの技を習得する為のスクールでした。
途中から三上君のZX-6Rとマシン交換して走ったら二人ともその乗りやすさに驚愕し、「このマシンなら!」というスクールよりも6RのPRの日となってしまったようです。毎年このスクールは、参加希望者があれば行いますのでどうぞご参加下さい。
f0021855_15283826.jpg

みかん星人こと三上君
f0021855_1530041.jpg

9Rと忍者乗りのY沢君
f0021855_15314041.jpg

「紅い酔星!」M村さんの勇姿
by vip-bros | 2006-11-05 15:33 | ロード走行会

顔出しNGじゃなかったのね!?

Dr松本様の走行シーンは、残念ながら一本先に終了したのでありませんでした。
走行の合間のツーショットがありますのでそちらをアップします。てっきり顔だしNGかと思いまして(笑)極力アップしないようにしてきましたがこれからは、数々の名転倒シーンをバッチリ公開しますのでよろしく。
f0021855_19175018.jpg

by vip-bros | 2006-07-11 19:18 | ロード走行会

KSRは、ノーマルでも面白い!

6月29日にもてぎの北コースへKSRのワンメークレース直前練習会に行ってきました。梅雨の時期にもかかわらず天候は晴れ。暑い一日で走りの方も熱い一日となりました。
チーム早川語録チーム成田食堂&私の所属するチーム風族(ふうぞく)の三台で練習する予定がナント偶然にもDr松本も抜け駆けでNSF100を一人で持ってきてばったり会ってしまいました。こうなれば練習もなんのその、当然醜い争いが起こるのは必至で、Drは三上君の毒牙にかかり二回も転倒を喫してしまいましたチームふうぞくのマシンはクラッチをつけただけのノーマルで大差がつくだろうと予想されましたが、意外にも失速させないように走ると速くて面白いです。アクセルワークやらシフトチェンジをあまり考えずにひたすらライディングフォームとブレーキングに集中でき、昔50ccで全開全開を繰り返していた頃の感覚で懐かしいです。これはリッターバイクでストレスを溜め込んでる方にはお勧めですね。
f0021855_17213880.jpg

真ん中のお弁当は、某服部料理評論家のところで助手をしていたという黒宮さんの奥様の手料理です。
f0021855_172435100.jpg

皆さんからだの厚みがきになるシルエットですね。写真は睦君と私。
f0021855_17262713.jpg

今まさに三上君をロックオンした小野選手。、、、実は抜かれたところ、とほほ、、、
by vip-bros | 2006-07-08 17:28 | ロード走行会

速報!来る6月4日MCFAJレース参戦。

来る6月4日、ツクバサーキットにて行われるMCFAJ第二戦に、VIPーRACINGチームに3台エントリーしました。モンスターLTDクラスにZX-9Rの與沢君とMAX10クラスのDr松本君のBMWR1000Sそれと当店メカニック兼スーパーライダーの三上君の三人です。とくに三上君は乗りに乗ってる&調子に乗ってる状態。一時はCB750Fで、テイスト、オブ、フリーランス
D,O,B,A,Rモンスタークラスを席巻。「19インチ最速」の異名をとり、各雑誌にも取り上げられてましたがここ数年は、もてぎに活動の拠点を移してZX-7RRを駆ってましたが今一歩タイムは平凡なまま。「三上君も終わっとか」の声もささやかれてましたが、今年から心機一転06モデルのZX-6RRを購入。するとなんということか最初の走行で2分5秒の好ラップ!その勢いのまま今回のレースにST600クラスで参戦する事になりました。
さて結果は如何に。與沢君は、メンタル面を克服すれば結構期待できると思います。松本君は仕事の疲れがどのような影響を与えるか?三上君はたんに「調子乗りすぎだよ。」野郎で終わるのか!?お楽しみに。
f0021855_14401697.jpg

いまやセッテイングもPCで行う時代。ちなみに今回のセッテイングデータのファイル名は、「インリン、オブ、ジョイつくば」だそうです。
by vip-bros | 2006-05-30 14:44 | ロード走行会

リベンジなるか、TeamSIGA

昨年行われたKSRの「ワンメイク5H耐久inもてぎ」。この大会でチーム志賀は、マシンはうっとりするぐらいの仕上がり、数えればきりがないほどの改造度!ライダーもスーパーライダー三上君とサーキット走行経験者の早川さんを迎えての万全の必勝体制。もう一方のチームは「JET,RAG」というバーに集う会川君,助川君、黒宮さんのサーキット走行経験殆ど無しの3人組み。ノリは「面白そうだから出てみっかー」で、当然マシンも自家塗装で、メンテナンスは黒宮さんが、2~3日前に慌てて整備した代物。ところが耐久の面白いところがこれ。
志賀チーム策におぼれたか、マシンがことごとくトラブル発生!回りの参加者も驚くほどバラバラにしては、何とか3人とも走行できたという感じ。その間も、もう一方のチーム
「成田食堂」(このネーミングもおちゃらけです。)は、確実にトラブルも無く周回して無事ゴール。結果は火を見るより明らかで「成田食堂」の勝ち。
「でも、まあ最速ラップは、うちらかな。」と期待していた志賀君を打ちのめす知らせはそれからまもなくの事で。最速ラップは、「成田食堂」の黒宮さん。これにはさすがに皆がっかり。
追い討ちをかけるように忘年会の二次会では次回リベンジするまでは、Bチーム対応と言う事で決まりました。
そんなわけで今年は6時間耐久にになってのリベンジ戦!
もう今からマシン整備に余念のないBチーム。その仕上がり具合の写真と、相変わらずスクラップのように放置されているAチーム。今年はもう一チーム参加と言う事もありどうなる事でしょう?乞うご期待下さい。
f0021855_1226729.jpg

「このチームの課題はここまで仕上げたマシンを転ばすのが怖いというプレッシャーとの戦いだと思います」By浩志
f0021855_12282910.jpg

「成田食堂」マシンの近影です。
PSな、なんとこのレースの時、同じピットが「Team GREEN」で、柳川選手と、酒井大作選手のような雲の上の存在の人たちと一緒にしゃべれたり記念撮影できたのが最高の出来事でした。
by vip-bros | 2006-05-30 12:38 | ロード走行会