駆逐機という響きがかっこいいMe-410

、ドイツ空軍元帥のゲーリングが駆逐機というジャンルに嵌ってBf-110 に続いてMe-210 を作ったけどこちらが安定性が悪く主翼などを改良したのがMe-410です。
どうもこの駆逐機は、正直傑作機は無いような.....119.png
でも機首に50mm機関砲。と20mm機関砲2門。機体側部に13mmを左右にという今ならば、なんともインスタ映えする機体じゃありませんか102.png

しかし今回製作したのがMENG MODELという どちらかといえばAFVモデルで有名なメーカー。新金型でパーツも繊細なのですが、ランナーからの切り離しや、やりすぎの構成が目立ち、なんどもこころとパーツが折れるキットでした。
スペシャルホビーみたいな簡易インジェクションなら最初から「やったるぜ~!」と気合も入るのですが、ここまで繊細なパーツなら取り付け方ももっと考えて欲しいところです。
そんな訳で久々に途中でやめようかと思いましたが、自分に課したルール。「完成させるまで他のキットに手をかけない!」を守る為やっつけで作りましたのでとても衆人環視の目に耐えません。

f0021855_12490845.jpg


f0021855_12495310.jpg
f0021855_12510539.jpg
エンジンも2基ついてます。
f0021855_12515805.jpg
f0021855_12523434.jpg
ラジエターフラップは開閉選択可
f0021855_12530879.jpg
気を取り直してハセガワの古~いキット!SR-71を製作してます。なんと3日でここまで組みあがります。
f0021855_12534455.jpg



by vip-bros | 2018-06-10 13:02 | 飛行機プラモ
<< 徳川家康26巻読破 良くも悪くも心に残る映画 >>