映画はヒロインに尽きるという考えも有りならば.....

投稿慣れというのか、一度投稿し始めると流れが出来てきて、ここ何ヶ月間のたまっていた思いを載せてみたいと思います。

ひとつは、最近の映画のヒロイン像です。一時はメグ、ライアンのヌードシーンが話題になりましたが、最近の女優さんは、びっくりするほど脱ぎっぷりがいいですね。

多分、非ハリウッド系の欧州の女優さんが多いからか(元々フランス映画はあっさりと脱いでしまう)たとえば
美女と野獣のレア.セドゥさんなどはこちらの映画では、凄いシーンを演じてます。まあ、通常お薦め作は「グランド、ブタペスト、ホテル」だと思いますが、個人的に邦題的にもどうかと思う「若き人妻の秘密」なん
かも好きですね。
そしてお次は、アリシア・ヴィカンダー。こちらもスウェーデン人ですね。ヴィキャンデルと呼ぶのが正しいとかありますが、「リリーの全て」「ジェイソン、ボーン」が有名ですが、自分のお薦めはこちら、サイボーグですよ!

「アリシアヴィキ...」の画像検索結果サイボーグとはいえ戦隊物ではありません。これからのAIのことです。映画紹介にはSFスリラーとなってますね。この中のキョウコ役のソノヤ.ミズノも凄くいいです。
自分がアリシア・ヴィカンダーを好きになったのはデビュー作の「ピュア(純潔)」です。必見かな!評価は低いけど。

次は一気に古い人。今では熟女を通り越した。シャーロット.ランプリングがいいですね。最近の「トレンチコートを着た女」 「さざなみ」は、もう少し年をとってからみたかったかな~!
「愛の嵐」の画像検索結果まあ「愛の嵐」は1974年の映画で当時は14歳でしたが多分劇場では、18禁だったと思いますが今観ても衝撃的な内容とランプリングの美しさです。


そしてお次は自分の大好きなソフィー.マルソーです113.png。当時大ブームだった「ラ.ブーム」「ラ.ブーム2」まで出来るほどの可愛らしさ!しかし天邪鬼の自分はそのブームは横目に見て、当時はイザベル、アジャーニにはまってました。
可愛らしさでデビューしたけれどすぐに大胆な役どころをするところが流石フランス人!
しかしソフィー、マルソーのすごいのは歳を重ねるほど綺麗になっていくこと。

最近観た「ソフィー・マルソーの秘められた出会い」のポスター/チラシ/フライヤー「ソフィー.マルソーの秘められた出会い」は最高にきれいなソフィーマルソーが見られるといって過言ではないかも!しかし何が悲しいか作品リストを見るとほとんどの作品が「ソフィー.マルソーの.......」となるくらい今でも個人名に頼る邦題です。
もう少し映画そのものでも評価して欲しいところです。

だらだら書きましたが一番いいたいのは、女優さんは、清純派とかいってないでさっさと脱いじゃうこと!
そうしたほうがその後の女優人生にプラスになるのかもと思えるくらい麻生久美子にしても菅野美穂、宮沢りえしかりいい演技が出来ると思います。

PSさっき、ちらっとでたイザベル.アジャーニも凄い綺麗ですよ。113.png
「イザベルアジャ...」の画像検索結果


by vip-bros | 2018-02-19 20:13 | 映画の事
<< 飛行艇にはまりそうです。 お奨め映画も追加します。 >>