久しぶりの投稿となります!

先日、久しぶりにT君夫妻が来店しまして、いつものようにバイク談義をしてからの映画や本の話もしようと思っていたら他のお客様が来店して話が途中で帰られてしまい残念でした。119.png
その話の中で最近投稿も無く残念だというのもあったので今回の投稿となりました。
以前はこのマニアックブログの使い勝手が良かったのでお店のイベントの結果も載せていたのですが最近はHPが自由にレイアウトできるのと急ぎのものはフェイスブックに載せてしまうのでこのブログは完全に私個人の趣味の世界となってしまいます。そうするとバイク以外のことで何をしているかというと、実に決まりきったルーティーンを送っていて。家に帰ってプラモデル。映画。読書。週イチのジム通い。で自分の一生は定義づけされるほど変化が無い毎日です。
飛行機プラモは、エアフィックスの1/24という巨大なホーカータイフーンを作り始めてしまった為に予想通り製作期間1年を使ってしまうような大作です。
それで悪戦苦闘しているので暫く飛行機プラモの投稿はお休みになってしまいます。105.png
映画は映画で、これだけ毎日一本のペースで観ていると感覚が麻痺してくるのか、なかなか紹介できるような作品に出会えません。
もちろんハリウッドの大作では何本も面白かった物、たとえばアポロ計画を裏で支えた黒人女性の活躍の「ドリーム」とかは文句なしに伊面白かったです。
でも等コーナー!?はあまり注目されない作品を紹介したいと思います。
最初に「ハードコア」主人公の視点のみで完全一人称で繰り広がれる異色アクションです!ゲームに没入している感覚です。なので高いところから飛び降りる時などは結構怖い感覚が味わえます。
ã€Œã¯ãƒ¼ã©ã“ã‚æ˜ ç”»ã€ã®ç”»åƒæ¤œç´¢çµæžœ
「マザー!」問題作です!評価低いですよ!ジェニファーローレンスが好きな自分にとってはたまりません。日本公開禁止というのも、もはや宣伝文句では!?ちょっと難しいのですがT君が好きなはずです。
ã€Œãƒžã‚¶ãƒ¼æ˜ ç”»ã€ã®ç”»åƒæ¤œç´¢çµæžœ
「心と体と」ベルリン国際映画祭金熊賞受賞作です。食肉工場で働く片腕が不自由で「もう女なんか自分の人生に関係ないよ!」的オーラを出している上司の下にこれまた凄い綺麗なんだけで現在で言う「コミュニティー症候群」のおねえちゃんが入ってきて、不器用な恋愛の一応ラブストーリーです。
「バッファーロー66」が良かった人は共感するかも。評価高いですよ!
ã€Œå¿ƒã¨ä½“æ˜ ç”»ã€ã®ç”»åƒæ¤œç´¢çµæžœ
お次は「マジカルガール」
これは、なんとも自分ははまったけれど、どうでしょう?紹介文を読んで観るかどうか決めてください117.png多分、会員制のSMクラブだと思われますが脅迫されてお金をゆすられてるヒロインがそこに行って報酬を貰ってくるのですが、重態になるほどのプレイは何なのかスペインの闇は深いですね!しかも脅迫者もされる側も何でこんな事でという不思議な映画です。
「マジカルガール æ˜ ç”»ã€ã®ç”»åƒæ¤œç´¢çµæžœ

次は、まあ誰が観ても面白いだろうな~!というメジャー作品を2作!
「バトルオブセクシーズ」いやらしい映画じゃないですよ101.png 最近NHKのいだてんを観てればわかりますが昔はスポーツにおける男と女の地位が全然違い、こちらはテニス界の話で古い方ならよく知っているキング夫人が女性の名誉をかけて男性テニスプレーヤー(自称男性至上主義のブタ)と戦う話!
但し。ã€Œãƒãƒˆãƒ«ã‚ªãƒ–ã‚»ã‚¯ã‚·ãƒ¼ã‚ºæ˜ ç”»ã€ã®ç”»åƒæ¤œç´¢çµæžœ実際には二人とも色々と複雑な事情もあり結構、深イイ話です。

「バッドジーニアス」タイの映画です。タイの天才高校生がカンニングを不可能と思われる方法で大々的にやる話で、文句なしに面白いです101.png

「バッドジーニアス æ˜ ç”»ã€ã®ç”»åƒæ¤œç´¢çµæžœ




# by vip-bros | 2019-08-25 14:16 | 映画の事

ご機嫌!最高!モノグラム!1/48 のHe-111が完成しました。

f0021855_19130760.jpg
当方、デッドストックの中からモノグラムのHe-111を引っ張り出してきて製作しました。

流石に古いキットなので作りやすさはどうだろうか?という不安とモノグラムはいま作ってもご機嫌なのか!?確かめてみたくて作りました。

スジ彫りは凹です。リベットは、あっさりです。 まずは、リベット打ちからはじめました。(後に後悔の元となる。)

機体内部や、
f0021855_19594995.jpg
コクピットの再現は、さすがにモノグラム。デティールアップパーツは一切必要の無いモールドです。

脚柱には、ブレーキホースがモールドされてます。

デカールは経年劣化で使えなかったので北アフリカ戦線のデザートスキームにしました。デカールはアフターパーツです。

リベットのところで言っていた失敗は、ものぐさをして缶スプレーのサーフェーサーをかけたらあっという間にリベットが埋まってしまいました。137.png145.png
それと今回のチャレンジは最近耳にすることが多くなったブラック&ホワイトという技法です。AFVの技法が使えるか試してみました。


f0021855_20082263.jpg


f0021855_20084887.jpg



f0021855_20093189.jpg
上、下面二色の塗り訳なのでマスキングは比較的簡単です。

しかしエンジンなせると翼前面は上面色が回り込んでるのでそこのマスキングがちょっと手間かも。

f0021855_19133027.jpg
右曲がりのちょっとSFチックなキャノピーはマスキングが大変です。

f0021855_19141309.jpg
さすがはモノグラムタイヤは自重変形です。

f0021855_19135365.jpg
楕円翼のような団扇のような主翼がなんともたまりません。101.png

次回作は1/72 のショートスターリングです!

英国機ならやっぱりエアフィックスでしょう!のはずが....
大変なことが103.png


# by vip-bros | 2018-11-14 19:19 | 飛行機プラモ

久々に面白い映画に出会いました!

相変わらず、一日一本を目標に映画を見ている日々。
思っていたより面白い112.pngとか、最悪とか言いながら122.pngも見続けると「これは!面白い!」という映画になかなか出会えないので、「もしかすると、もう見すぎて麻痺してしまい面白いという感覚が無くなっちゃたのかな~120.png。」なんて思っていたら!
出会ってしまいました!久々の大ヒット!
一本目は題名がダサいオマール、シー主演の「あしたは最高のはじまり」「最強の2人」のオマール、シーはリゾート地でとにかく適当で、女性とみればヤリまくるはの最低な男。
そんな男に、突然赤ん坊を連れたノイローゼ気味のクリスティンが「あなたの子供よ。」「私はもう育てるのが無理!」って無責任にも置いていってしまいます。
無責任男に預けていく女も相当無責任だが、あわててクリスティンを探しに言葉の通じないロンドンに行きます。
ちなみにオマールシーはフランス人ですのでフランス語しか出来ません。
そこから健気に母親を探しながらの子育てからの母親との再会....
子供役のグロリアもかわいいし、ゲイのお友達や憎らしい母親クリスティンもみんな良い演技です。ちなみにクリスティン役は見たことあるけど誰だろうと検索したらクレマンス・ポエジー。ハリーポッターの変わり者の友達役フラーでした。納得104.png

「明日は最高のは...」の画像検索結果

お次は、何の前知識も持たずに見たせいか「とんでもなく面白かった」

「女神の見えざる...」の画像検索結果

「女神の見えざる手」

最初は、日本ではあまりなじみの無いロビィ活動の話なので専門用語が出まくりで、ついていけなくなりそうですが緊張感がつねにあって画面から目が離せません!
そしてラストに流れていくと.....
これ以上は言えません!自分で見てくださいお勧めです。

# by vip-bros | 2018-11-13 19:51 | 映画の事

ご機嫌、最高モノグラムのHe-111製作の前に箸休めでブラックバード

製作中のモデルが完成するとクローゼットに入って製作待ちの大量のキットの山を見上げる。

昔あこがれていた模型店が自宅の中にあるようで一番ワクワクする瞬間です。110.png113.png111.png

次に何を作ろうかと考えて箱を開けては、閉じての繰り返しですが、一度製作にかかれば最低でも3ヶ月はかかってしまいますので「このキットを作れば、あのキットが作れない!!」状況が出来てしまいます。

そこで今回白羽の矢が立ったのが「ご機嫌。最高。モノグラム」のコピーで一世を風靡した、今は無きモノグラムの絶版He-111です。

なのですがこれも古いキットなので苦労することを見越して、ちょっと箸休め的にハセガワの1/72 SR-71ブラックバードを作ることとしました。102.png

本来ならばバイク屋的にはCBR1000XXのブラックバードなんでしょうが、造形的なエグさではSR-71にかないません。

このキットも非常に古く、凸モールドです。再販モデルなので限定版のビーバーテールの「ビッグテール」しか購入できませんでした。

箱を開けたら、あらびっくりの黒いうちわみたいなのが2枚と小物のランナーだけで、みるからにあっさりと作れそうです。

機内は、ほとんど見えないのでディティールアップもせずに素組みでいくと、なんと3日で形になってしまいました。

しかも嬉しいことに期待は左右でなく、上下分割なのでほとんどパーテーションラインが出ません。

ブラックバードは高高度をマッハ3で飛ぶ機体ですので特殊な塗装と汚れがあるのでその再現に時間を割くことにしました。

イメージはこの画像です。


f0021855_17585224.jpg
結構、汚いですね~!105.png

f0021855_18015909.jpg
こんな感じで如何でしょう?

f0021855_18013402.jpg

f0021855_18034343.jpg
f0021855_18024353.jpg
う~ん!?120.png画像が回転してくれないぞ!!

まあ!そんな感じで正味一月で完成しました。

お次はしつこいようだけど「ご機嫌。最高。モノグラム。」です。

# by vip-bros | 2018-09-18 18:16 | 飛行機プラモ

徳川家康26巻読破

以前も書いたことがあるかもしれませんが、自分は完全な活字中毒で本が無いと耐えられません。122.png
その為今読んでる本が終わると、次に何を読むかの用意をしていないと不安でなりません。

そこで白羽の矢が立ったのが以前から気になっていた山岡荘八の徳川家康。
f0021855_14491458.jpg
26巻もあれば、どれほど楽しめるのやらと思いましたが結局8ヶ月しか持ちませんでした118.png
山岡荘八は、織田信長を読んで面白かったのですが、正直、家康には抵抗がありました。

皆さんは如何したものでしょう!?大河ドラマなど歴史ドラマでの家康のイメージは「狡猾」「策略家」
「たぬき親父」といったところで余り良い印象が無いのでは!?

ところが、海外の評価は一変して日本の偉人に必ず上げられます。
その理由として300年もの間大きな内乱も無く安定した国家を作った海外でも例を見ない人物だからなのです。

読み始めの面白さは、これを読むと大概の大河ドラマが網羅できるということでした。

何しろ今川義元に始まるので「女城主直虎」の世界観とくに瀬名姫のエピソードが面白く、次は信長の世になり、「風林火山」次は秀吉の世となり「江」「軍師官兵衛」のことが良くわかり家康の代になって「真田丸」「天地人」がわかるというこれさえ読めば、安土桃山時代から江戸時代の初期に渡っての様々な武将のエピソードがわかるという大変お買い得な本でした。

なんて不謹慎なことは言わず、家康を読んでの感想は「不世出の素晴らしい人」です

応仁の乱で乱れた世の中をどうして「天下泰平」にするか!

その過程には信長のような「破壊者」も必要であり秀吉のような太陽の子と自分を言う明るさも必要であり秀吉の晩年の平和の為には常に別な敵を作ってガス抜きをするという現在でも通じる平和の難しさも感じられますが、そのなかで家康は天下泰平の為に常に考え自戒していく姿は惚れ惚れというか、余りにもストイックで感動してしまいます。

もちろん小説なので色々な解釈があると思いますが、是非一度トライする価値ありです!!!



# by vip-bros | 2018-07-18 15:18 | 日々思う事

駆逐機という響きがかっこいいMe-410

、ドイツ空軍元帥のゲーリングが駆逐機というジャンルに嵌ってBf-110 に続いてMe-210 を作ったけどこちらが安定性が悪く主翼などを改良したのがMe-410です。
どうもこの駆逐機は、正直傑作機は無いような.....119.png
でも機首に50mm機関砲。と20mm機関砲2門。機体側部に13mmを左右にという今ならば、なんともインスタ映えする機体じゃありませんか102.png

しかし今回製作したのがMENG MODELという どちらかといえばAFVモデルで有名なメーカー。新金型でパーツも繊細なのですが、ランナーからの切り離しや、やりすぎの構成が目立ち、なんどもこころとパーツが折れるキットでした。
スペシャルホビーみたいな簡易インジェクションなら最初から「やったるぜ~!」と気合も入るのですが、ここまで繊細なパーツなら取り付け方ももっと考えて欲しいところです。
そんな訳で久々に途中でやめようかと思いましたが、自分に課したルール。「完成させるまで他のキットに手をかけない!」を守る為やっつけで作りましたのでとても衆人環視の目に耐えません。

f0021855_12490845.jpg


f0021855_12495310.jpg
f0021855_12510539.jpg
エンジンも2基ついてます。
f0021855_12515805.jpg
f0021855_12523434.jpg
ラジエターフラップは開閉選択可
f0021855_12530879.jpg
気を取り直してハセガワの古~いキット!SR-71を製作してます。なんと3日でここまで組みあがります。
f0021855_12534455.jpg



# by vip-bros | 2018-06-10 13:02 | 飛行機プラモ

良くも悪くも心に残る映画

相変わらず、「一日一本!」を目標に映画を観ています。
どんなことも続けると麻痺がおきてしまい、今までは感動していた物も薄れてきて自分が心配になってしまうことも....117.png

しかしそんななかでも何度でも観てしまう心に残る映画というものがありまして。

大作は誰もがレビューしてるでしょうから、それ以外であげたいとおもいます。

自分のなかで生涯のベスト10に入るのではというのが「Mommy/マミー」
天才グザビエ、ドランが監督した作品です。
役者としても「エレファント、ソング」「神のゆらぎ」などで凄い演技をするドランですが
「マミー 映画 評...」の画像検索結果

神はまさに二物を与えるのか監督としても凄い才能です。

まずは、映像がすごい!!どのシーンをカットしてもこのようにポスターに出来る美しい映像。画面のサイズもそれを意識したポートレートサイズ。
しかもそれが時より意識的にワイドになるところや、音楽も素晴らしい。103.png

サラ、マクラクランで始まり最後は、ラナ、デルレイ。それと感動のシーンの音楽は、クラシックは知らなかったので今回はじめて知ったルドヴィコ、エイナウディというアーティストでしたが、このシーンから泣けてしまいます142.png
既存の映画にマンネリを感じてる方は是非どうぞ!ラナ、デルレイの曲が何処かでかかったらラストシーンがフラッシュバックすること間違いなし!

お次は「はじまりのうた」

音楽好きにはたまらない内容です。 冒頭のライブハウスで、全然注目を浴びない曲も、編曲で素晴らしい曲になるとことか、キーラ、ナイトレイと恋人のマルーン5のアダムの音楽性に違いによる別離と、その音楽性の違いも「どっちもあり!」というみせかたも良いし。

音楽を産業とした見方の皮肉もたっぷりで素晴らしい。

挿入曲も映像と曲がとても良く。是非見ていただきたい良品です。
クリックすると新しいウィンドウで開きます

3本目は、最近もう一度見て最初より感じるところの多かった「ブルーバレンタイン」
「ラ、ラ、ランド」のアカデミーからのライアン、ゴズリング特集でしたが、これまた大好きな「ドライヴ」
クリックすると新しいウィンドウで開きます

のライアン、ゴズリングのカッコよさと正反対の痛々しいゴズリングが見れます。

結婚して何年か経って倦怠期に入った夫婦は観ると、共感して今を見つめ名直すか!?逆に「やっぱり、駄目なのね!!」となるか試金石的な映画かもしれません。117.png

昔はラブラブで結婚した(合間に挿入される美しき過去)その時を取り戻そうと、空しくも子供を親に預けてラブホに行ってもう一度あの頃をと頑張って、拒絶されるゴズリングの痛々しさは堪りません。(ハッピーエンドじゃないですよ!!)

それにしても「ドライヴ」のキャリー、ミリガンといい「ブルーバレンタイン」のミシェル、ウイリアムズといい金髪のショートカットに弱いのかもしれません。
クリックすると新しいウィンドウで開きますクリックすると新しいウィンドウで開きます


# by vip-bros | 2018-06-10 12:18 | 映画の事

飛行艇にはまりそうです。

艦船模型はほとんど興味が無くスルーしてきたのですが、最近、長谷川より二式大艇が完全新金型でリニューアルしたのを受けて模型雑誌も飛行艇の特集が増えてきました。
前回製作した、グラマン ダックも製作中は、喫水線の下側の微妙な形状にモチベーションが上がったのでその勢いのまま製作してしまいました。102.png
f0021855_18514309.jpg
製作するのは当然!?1蛇の目の英国機。1/72のショートサンダーランドです。まさに陸に上がった鯨のようなスタイルが魅力的です。


f0021855_18525049.jpg



SA誌に製作記が載っていて喫水線の下の外板の凹みや塗装はがれの表現などが非常に製作意欲をそそられたのでチャレンジしてみました。最近流行のシリコンバリヤーを塗布してから爪楊枝などではがすという技法です。途中でこれはなかなかいいワイと悦に入っていたら、とんでもない落とし穴が!103.png墨入れをしてからふき取っていたら、せっかく喫水線をマスキングして入れた、艦船にありがちな汚れまで落ちてしまいました。またマスキングしてスプレーして、その後に悲劇が起こります143.png。マスキングを剥がすと当然のごとく、シリコンバリヤーの上に乗ったホワイトまでペリペリと剥がれてくるではありませんか!そんなわけで非常に盛大にウエザリングした機体になってしまいました。それでも、自分のモットーの生きてる間は大量に作り倒すというのがありますので、めげてもとりあえずやり直すでもなく完成させました。でも欲を言えばこのようなとてもカッコいい!?機体はもう一度作ってみたいところですね!

f0021855_18552396.jpg
f0021855_18551300.jpg
f0021855_18550334.jpg
f0021855_18531612.jpg
f0021855_18530866.jpg
f0021855_18525943.jpg


# by vip-bros | 2018-03-04 14:53 | 飛行機プラモ

映画はヒロインに尽きるという考えも有りならば.....

投稿慣れというのか、一度投稿し始めると流れが出来てきて、ここ何ヶ月間のたまっていた思いを載せてみたいと思います。

ひとつは、最近の映画のヒロイン像です。一時はメグ、ライアンのヌードシーンが話題になりましたが、最近の女優さんは、びっくりするほど脱ぎっぷりがいいですね。

多分、非ハリウッド系の欧州の女優さんが多いからか(元々フランス映画はあっさりと脱いでしまう)たとえば
美女と野獣のレア.セドゥさんなどはこちらの映画では、凄いシーンを演じてます。まあ、通常お薦め作は「グランド、ブタペスト、ホテル」だと思いますが、個人的に邦題的にもどうかと思う「若き人妻の秘密」なん
かも好きですね。
そしてお次は、アリシア・ヴィカンダー。こちらもスウェーデン人ですね。ヴィキャンデルと呼ぶのが正しいとかありますが、「リリーの全て」「ジェイソン、ボーン」が有名ですが、自分のお薦めはこちら、サイボーグですよ!

「アリシアヴィキ...」の画像検索結果サイボーグとはいえ戦隊物ではありません。これからのAIのことです。映画紹介にはSFスリラーとなってますね。この中のキョウコ役のソノヤ.ミズノも凄くいいです。
自分がアリシア・ヴィカンダーを好きになったのはデビュー作の「ピュア(純潔)」です。必見かな!評価は低いけど。

次は一気に古い人。今では熟女を通り越した。シャーロット.ランプリングがいいですね。最近の「トレンチコートを着た女」 「さざなみ」は、もう少し年をとってからみたかったかな~!
「愛の嵐」の画像検索結果まあ「愛の嵐」は1974年の映画で当時は14歳でしたが多分劇場では、18禁だったと思いますが今観ても衝撃的な内容とランプリングの美しさです。


そしてお次は自分の大好きなソフィー.マルソーです113.png。当時大ブームだった「ラ.ブーム」「ラ.ブーム2」まで出来るほどの可愛らしさ!しかし天邪鬼の自分はそのブームは横目に見て、当時はイザベル、アジャーニにはまってました。
可愛らしさでデビューしたけれどすぐに大胆な役どころをするところが流石フランス人!
しかしソフィー、マルソーのすごいのは歳を重ねるほど綺麗になっていくこと。

最近観た「ソフィー・マルソーの秘められた出会い」のポスター/チラシ/フライヤー「ソフィー.マルソーの秘められた出会い」は最高にきれいなソフィーマルソーが見られるといって過言ではないかも!しかし何が悲しいか作品リストを見るとほとんどの作品が「ソフィー.マルソーの.......」となるくらい今でも個人名に頼る邦題です。
もう少し映画そのものでも評価して欲しいところです。

だらだら書きましたが一番いいたいのは、女優さんは、清純派とかいってないでさっさと脱いじゃうこと!
そうしたほうがその後の女優人生にプラスになるのかもと思えるくらい麻生久美子にしても菅野美穂、宮沢りえしかりいい演技が出来ると思います。

PSさっき、ちらっとでたイザベル.アジャーニも凄い綺麗ですよ。113.png
「イザベルアジャ...」の画像検索結果


# by vip-bros | 2018-02-19 20:13 | 映画の事

お奨め映画も追加します。

お奨めの映画もしばらくアップしてなかったので少々古い物もあるかもしれませんが紹介します。

ナチス物で申し訳ないのですが、「帰ってきたヒットラー」 「手紙は憶えてる」 「ヒットラーの忘れ物」

帰ってきたヒットラー。
「帰ってきたヒト...」の画像検索結果

これは文句なしに面白かったです。ブラックジョークですがドキュメンタリーも交えて、とても考えさせられる映画でした。

「手紙は憶えてる」の画像検索結果

これは、必要以上の事を書くとネタバレになってしまうのでとにかく観て下さい。

「ヒットラーの忘...」の画像検索結果

こちらは戦後の話で、こんなことがあったのかと戦争の残酷さを感じさせられる映画です。

この他にも一日一本を目標に見ていますので駄作、傑作色々ありますが、大作のレビューは何処でも見れると思いますので、こんな隠れた名作が!101.png113.png142.pngというのをあげていきますのでお楽しみに!!

# by vip-bros | 2018-02-18 18:26 | 映画の事